初心者だから始めたい日経平均株価投資

日経平均株価に投資してみよう!

このサイトでは、日経平均株価投資経験が10年以上ある管理人が、初心者でも分かりやすいように日経平均株価に投資する方法を解説している。

 

「日経平均株価」という単語は、誰でも一度は聞いたことがあるのではないだろうか?
毎日ニュースで「本日の日経平均株価は・・・・」という言葉を耳にするし、新聞でも必ず目にする指標である。

 

詳細な説明は各解説ページに譲るが、日経平均株価は東証一部上場企業の中でも日本を代表する225社(トヨタ自動車、アサヒ、帝人、三菱東京UFJetc...)の株価を元に算定した指数で、日本全体の景気を見るのに一番分かりやすい指標のひとつだ。

 

この日経平均株価に対して投資を行う方法は、大きく3つに分かれる。

 

それぞれの投資方法によって特徴やメリット・デメリットが存在するため、自身の投資経験や投資資金に合わせて最も自分に合った投資スタイルを見つけてほしい。

 

日経平均株価の投資は非常に分かりやすく、また日常生活の中で情報を取る機会が多い。また、投資を通して日本経済や世界経済の動きを体感することもでき、管理人自身も、日経平均株価への投資を始めてから新聞やニュースの内容に対する知識がどんどん深まり、その他の資産運用の基盤となる知識をつけることができた。

 

このサイトでは、単に投資の方法を解説するだけでなく、日経平均に関する基本的な知識・応用的な知識に加え、過去の日経平均の動きを分析する内容も含んでいる。

 

私もこれまでの投資経験を踏まえ分かりやすく内容をまとめたつもりなので、サイトの隅々まで読んで頂き日経平均株価投資についての理解を深めて頂ければ幸いだ。

 

このサイトを活用して賢い資産運用を始めてみよう!

日経平均株価に投資する方法は3つ!

では早速だが、日経平均株価に投資する方法を見ていこう。

 

一口に「日経平均株価に投資する」と言っても、その方法は大きく3つの方法に分かれる。
各投資方法と、それに合う投資スタイルをまとめているので、自身に合う投資スタイルを取ることが重要だ。
※★が多いほどオススメ

 

日経平均株価投資@:日経225ミニ先物(通称:ミニ)

必要資金面:★★★
リターン面:★★
安定運用面:★★
リスク面 :★★

 

まず、これから日経平均株価の投資を始めたい方に一番オススメなのが、日経225ミニ先物だ。
このサイトでも一番詳しく解説をしている投資方法になるが、何といっても少額から投資を始められることから、サラリーマンや主婦の方にも圧倒的な人気を誇っている投資方法となっている。

 

まずはこの日経225ミニ先物で実際に資産運用をしてみて、慣れてきたら後述のラージに挑戦してみるという順番をオススメしたい。

 

 

日経平均株価投資A:日経平均先物(通称:ラージ)
必要資金面:★★
リターン面:★★★
安定運用面:★★
リスク面 :★★

 

日経225ミニ先物が「ミニ」と呼ばれるのに対し、この日経平均先物投資は「ラージ」と呼ばれる。ミニに比べて、取引単位が大きいため、高額な証拠金が必要となり、少額から投資を始めたい人にはお勧めしない。一方、大きな取引単位でハイリターンを狙う投資家には人気の投資スタイルである。

 

日経平均株価投資B:日経225連動型上場投資信託

必要資金面:★
リターン面:★
安定運用面:★★★
リスク面 :★★★

 

日経平均に間接的に投資する方法として、日経平均と連動する投資信託を購入する方法がある。投資信託のような現物取引の場合、ミニやラージとちがってレバレッジを効かせることができないため、同額の利益を得る必要な資金が多額となる。十分な余剰資金があり、かつ長期的な目線で資産運用を行いたい人にはお勧めの方法だ。

 

初心者にオススメなのは少額投資から始められる日経225ミニ先物!

このように、日経平均株価に投資する方法はいくつか用意されているが、これから日経平均株価への投資を始める初心者にとっては、「日経225ミニ先物」が一番手軽に始められる投資スタイルだ。

 

詳細は後述するが、日経225ミニ先物は少額で投資が始められる以外にもたくさんのメリットが存在する。

 

これらメリットを存分に生かして、少しずつ日経平均株価への知識を深めていただくことが、大きなリターンを得られるようになる最短の近道であろう。

 

日経225ミニ先物にオススメの証券会社


日経225ミニ先物に投資するためには証券口座が必要だが、証券口座選びは単純に手数料だけに着眼してはいけない。
 
重要なのは自身のトレードスタイルに合った証券口座を選ぶことだ。
 
デイトレード・スキャルピングで稼ぐ
1位:SBI証券
2位:岡三オンライン証券
3位:松井証券
 
スイングトレードで稼ぐ
1位:カブドットコム証券
 
また、日経平均投資に最適な証券口座選びの方法はこちらの内容を参考にしてほしい。
日経225ミニ先物の最適な証券口座の選び方